スポンサードリンク

ワカメや昆布が髪にいいという噂は都市伝説!?

 

「髪の毛伸ばしたいならわかめを多く食べた方がいい」
昆布を食べているから髪質が良くなるはず」
薄毛には海藻類が効く

 

昔からよく耳にしますよね、
髪にいい食べ物=昆布やわかめ

 

いえいえ、これある研究結果では
医学的根拠はない」んだとか。

 

ワカメや昆布の髪にまつわる噂でびっくり!

 

では何故こんな噂が・・・?

 

理由@

 

「昆布やわかめの色が髪の毛と一緒だから」

 

そんなバナナ〜〜〜〜!(古

 

理由A

 

「そもそも海藻類を食べた時の効果を勘違いしている」

 

 

ど…どういうこと??
ということで!

 

昆布やわかめの栄養素を調べてみました。

 

 

【昆布の代表的栄養素】

 

  • カルシウム(牛乳の約6倍)
  • 食物繊維(さつまいもの約8倍)
  • ヨウ素
  • その他

 

【わかめの代表的栄養素】

 

  • カルシウム
  • カリウム
  • 食物繊維
  • ビタミンA
  • ビタミンK
  • ヨウ素
  • その他

 

栄養素で見てみると、
まぁまぁ身体には良い栄養素ですよね。

 

さて問題の「髪の毛」についての関連性。
特に昆布とわかめ二つに共通する
ヨウ素」が重要なよう。

 

ヨウ素はどんな働きをするのか?

 

調べたところ、わかめや昆布などの海藻類に
多く含まれるこのヨウ素というものは、
新陳代謝を促したり、成長ホルモンの
分泌を手助けしてくれる
んだそうです!

 

海藻類にはその他に、ビタミンやミネラルや
食物繊維を含むため「髪にいい食べ物
というジャンルには、当てはまります。

 

しかし栄養素を見てみると、髪の毛の問題
全般的に解決してくれるわけではなさそうですね。

 

結局、ワカメや昆布は髪にいいの?

 

女性の薄毛に効く食べ物は美肌にもいいんだぞ!」の回でも
お伝えしたように育毛に欠かせない栄養素は

 

  • タンパク質
  • ビタミン
  • 亜鉛

 

その中でも特に「たんぱく質」は欠かせません。

 

髪に効く栄養素タンパク質を多く含む食品
たんぱく質を多く含む食品

 

 

 

なので海藻類の栄養素からいくと

 

薄毛に効く、髪を生やす→×
艶のある健康な髪を生成する→○

 

という効果のようです。

 

 

わかめや昆布は髪の毛にいい食べ物ではありますが
あくまで質を高めるもので、育毛とは違うようですね。

 

でも艶やコシのある髪の毛になる栄養素なら・・・
「髪にいい食べ物」認定してもいいのでは?!

 

 
スポンサードリンク